MENU

パーフェクトペリオの治療の流れ

歯周病を治すのであれば、歯医者でのケアが絶対的に必要です。
ホームケアも可能ですが、やはり一度は専門医師に相談の上、
ケア方法を見つけていくことが一般的な流れでしょう。
 

 

さて、そんな歯周病のケアに最適とされているのが、パーフェクトペリオです。
パーフェクトペリオは、歯周病の元の細菌を死滅させることができ、
繁殖や進行を防ぎます。
ここでは、そんなパーフェクトペリオの治療の流れについてを紹介しましょう。

 

●初診からの流れ
まず、歯医者についてパーフェクトペリオ治療を行う場合は、
パノラマレントゲン撮影からスタートします。
骨のダメージがこのレントゲンで分かります。歯周病菌のレベルがここで観察可能です。

 

●トリートメント
初診が終ると、次の段階はパーフェクトペリオでペリオトリートメントを行います。
バイオフィルムの破壊と歯周病菌の溶菌を行います。
次に顕微鏡で検査を行ってから、クリーニングトリートメントを始めます。
歯肉縁上の歯石を除去するため、口臭などの問題を解決させます。

 

●最後には?
そして、最後の段階としてテレスコープトリートメントが行われます。
パーフェクトペリオを使用していきながら、歯石や内毒素、
不良肉芽組織などを徹底的に除去していく、という流れです。
もちろん、ここで完全にとりきれる方もいますが、
パーフェクトペリオホームシステムで、自宅でのケアも必要となる方もいらっしゃいます。

 

歯磨き後に1日2回、医師との相談のもと利用を行ってください。
重度の歯周病の方の場合は、またクリニックなどでの施術をする場合もありますが、
根気良く治療を続けていきましょう。